飛沫感染対策を施した地鎮祭

テントの中は席どおしが近く、換気も悪いし不安だ、というお困りごとはありませんか?

土木工事や建築などで工事を始める前に行う、その土地の守護神を祀り、土地を利用させてもらうことの許しを得る地鎮祭。新型コロナウィルスの感染拡大が懸念される中、工期を遅らせることもできず、地鎮祭は行われています。
テントの中は席どおしが近く、換気も悪いし不安だ、というお困りごとはありませんか?
私たちは、密閉・密集・密接の「三密」を避け、検温・消毒にも配慮した式場をご用意致します。衛生環境づくりに50余年携わるダスキンが、ご参列の皆様のご不安を軽減できるよう、全力でサポートします。

地鎮祭の三密

「三密」を避け、検温・消毒にも配慮した式場をご用意

換気

換気をよくするために

換気

紅白幕をメッシュ素材にし、且つ扇風機をまわすことで通気性を高めます。

距離

ソーシャルディスタンス
を確保するために

距離

座席どおしの距離を1m以上とりイスを配置します。

検温

式場入場前に

検温

検温のために非接触温度計をご用意し、且つ、非接触タイプの消毒器を備え付けます。

熱中症

マスク着用による
熱中症予防対策に

熱中症

スポットクーラーやミスト扇風機のご用意も可能です。電源が必要ですので、現地で電気供給が不可能でしたら、発電機もあわせてご利用ください。

地鎮祭のお見積り例

お見積り例

~12名着席 280,000円(税別)

13~16名着席 300,000円(税別)

17~32名着席 380,000円(税別)

地鎮祭マニュアルページへ